読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2年前の初体験~quarter~

2015年5月9日

KAT-TUN LIVE 2015 "quarter" in TOKYO DOME

それが私のKAT-TUNの、ジャニーズのコンサート初体験の日。

 

探し物をしていたら参戦当時に書いた日記のようなものがあり懐かしく思い、ちょうど振り返りたいなと思っていたので文章にしている。

 

2014年の春、ツアーが決定した時に私は申し込みをしなかった。今思い返しても何故申し込みすらしなかったのか思い出せない。

この年の秋に最初のTwitterアカウントを持った。

情緒不安定になりやすいことと、担当Gの都合などでアカウントをコロコロ変えているためそのアカウントは既にないが、Twitterを始めてファンの方と交流を持てることは嬉しいことだった。

 

カウコンも見送った私は、来年は何があってもコンサートに行く!と誓いを立てた。

 

先に案内がきたのは当時掛け持ちをしていたNEWSからだった。当然NEWSのコンサートにも行くつもりでいたので申し込みをした。

KAT-TUNから案内が来たのはその後間もなくだったように思う。

ただ、KAT-TUNからの案内はツアーではなく、2日間の東京ドーム公演だった。

東京ドームか…

出不精で引きこもりの私にとって東京へ行くことは難しいことのように感じられた。会報と一緒に届いた案内に東京ドームからスタートとなっていたのでその後ツアーがあるとも思ったので迷った。

でも、シャッフル曲はそこでしか聴けないのかもしれないなあ。

当時中丸担で市ヶ谷コンビが好きだった私はキラリトをどうしても聴きたかった。

そんな時に声を掛けてくれた当時のフォロワーさんにも後押ししてもらい、東京ドーム公演を申し込むことを決めた。

 

案内が来たのもツアースタートもNEWSが先だったが、私が申し込んだ公演は6月だったため、私の初ジャニコンKAT-TUNに決まった。

 

関東方面に行ったことはあったけど、東京自体は初めてで行くまでの間に数度情緒不安定になりながら、前日バスで東京へと向かった。バスを選んだのは予算の都合だったりするけど、11時間の夜行バスはなかなかしんどかった笑

着いてから駅という場所に馴染みのない私は構内をウロウロ彷徨い、それでも何とか東京ドームへ。小雨の中2時間半並んでグッズを買う、これも初めての体験だった。

以前、別のアーティストの地元公演に行った時は通販があって事前に購入できたので当日に買うのは大変だなと今でも思ってる。

グッズを目の前にして買おうと思っていなかったものまで買ったりもした。

 

入場した東京ドームは別世界だった。スタンド席だったのでセットを見渡すことが出来たけどどんな世界が広がるか想像できずワクワクしながら開演を待った。

メンバーが4か所から中央に集まりKISS KISS KISSから始まった2時間半強の時間。

照明、レーザー、特効に圧倒され、アルバムがなかったのでカップリングやアルバム曲も多く、期待していたシャッフル曲もあった。

ただ、圧倒され過ぎて細かいところまで覚えていられなかったし、理解できてない部分も多かった。

すごく覚えているのはJapanesqueコーナーのLovin' Uの時、中丸くんが頭に花びらを付けたまま歌っていたのが可愛かったこと。あとはRadioの演出が印象に残っている。

もちろん、HBBのコーナーの「ぺぺ」も(笑) あの後ますます中丸くんを好きになったのだけど...今は上田担である(笑)

上田くんの印象は、最初のコールが「たつや」だったのに少し驚いたこと。自分の中では「たっちゃん」なイメージだったから、「かずや」「ゆっち」はわかるけど「たつや」って呼ばせるんだーと思ってた。

後はJapanesqueからRockの時の籠を燃やしちゃうくだりと、大忘年会で肉まん食べてたのが印象に残ってるかな。あの大忘年会の映像を特典映像にしてもらえたのは色んな意味で喜びだった。

 

でも当時そんなに覚えているわけもなく、とにかく圧倒されたけど幸せな時間だったなあというのが私の初ライブ参戦体験の感想。

 

翌日TBSに行ってタメ旅パネルを見てメッセージを書き、増上寺、東京タワーへ寄って、両国国技館を拝んで(笑)、帰りのバスを待っている時に不思議と涙が滲んできたことを思い出す。

 

今思うと、5月9日って絶妙な日程だったなあと。業務の締切は10日。土日は休みだったから休むに支障はなかったけど、8日に無理言って早く帰らせてもらったし、バスという交通手段を選んだことで11日まで休んで…でも全然苦じゃなかった。

当時は職場にジャニオタを隠してたのでそれを取り繕う方が大変だったように思う。

 

あの後その年のコンサートがあの2日間だけだとかめらじで知り、ベスアでの発表からの今なので、無理だと最初から諦めるよりも機会があれば行動しないとその瞬間を逃すんだと教えてもらったような気がする。

 

今に繋がる貴重な初体験から2年。いつか行けるといいなと思っていた舞台に行くこともできた。次のお知らせもきている。

 

でも私の一番の願いは、もう一度KAT-TUNのライブに行くことだよ。

応援を続けながらまた東京ドームで会える日を待ってる。

f:id:mknkn0:20170507181520j:plain