読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Midnightblue

マイペースに、のんびりと

個人的な10周年の前に振り返る

KAT-TUN

KAT-TUNのデビュー11周年が目前になってきた。

今年は個人的な10周年。私がKAT-TUNのファンになってあと1ヶ月で10年が経つことになる。

その間の記憶はあったりなかったりだけど、なんとなく、振り返ってみようと思う。

 

 

私がKAT-TUNの存在を知ったのは「ごくせん」の亀梨くんと赤西くんを見てからだ。

「ごく出は永遠の新規」という言葉は随分後になってから知ったが、当時私もかっこいいと思ってはいた。でもそれ以上の興味を持つことはなかった。

その後、「野ブタ。をプロデュース」を見てドラマと同時に修二と彰の歌う「青春アミーゴ」に強い興味を持った。

当時の私は、KinKi Kids以外のジャニーズのCDをほとんど持っていなかった。SMAPのシングルと堂本剛くんのソロCDくらいで他のジャニーズの音楽に興味がなかった。

そんな私が青春アミーゴを手に取り、亀梨くんの歌う「絆」も聴いた。いい曲だと思ったが私が興味を持ったのは、山下くんの方だった。

翌年KAT-TUNはデビューするがReal Faceにさほど興味はなく、私が手に取ったのは山下くんのソロCDだった。そこからNEWSの再始動時にNEWSのCDを手に取ることに繋がっているが、続きはNEWSのことを書くことがあればということにしたい。

私がKAT-TUNの曲に興味を持つことになるのはそこから少し後の「サプリ」というドラマで流れた「YOU」という曲だった。今思えば、ザ・KAT-TUNじゃない曲だと思うが、単純に好きな楽曲だった。ちなみに、亀梨くんが出ていたそのドラマの内容はほとんど覚えていない。

YOUのCDが出たら欲しいなと思っていたが、シングルとしてリリースされることはなかった。その内赤西くんが留学することになり、5人でシングルをリリースしたりという状況は知っていた。2007年になって5人のままアルバムが出ることを知った。

 

5人でアルバムも出すんだ!

 

そう思ってアルバムを確認したら、通常盤にYOUが収録されることがわかった。

私はそのYOUのためにアルバムを買った。5人で出すということにも多少の興味があったかもしれない。初めてKinKi関係以外のジャニーズのアルバムを購入した。

 

私がハマったのはYOUではなかった。

SIGNAL、PeakはCMで知っていたが全体を聴いてイメージが変わったし、全体的にソロも含めかっこよくておしゃれだと感じた。Splash...やMovin' onが特にお気に入りになった。すぐに初回盤も手に入れて聴くようになった。

そこからKAT-TUNのCDが出れば買うようになった。冠番組もその頃から録画してゆるく見るようになっていた。

 

そこから、NEWS、嵐と興味が出てKinKiも含めてジャニーズの音楽にハマっていった。

 

私はKAT-TUNを知った頃にはすでに今の病気になっており、映像を見るということができない時期があった。だからドラマ、バラエティが追えなかったり、ライブDVDを見ることができなかったりした。

 

病気でしんどい時に好きな音楽を聴くことが大きな楽しみだった。

 

休職し復職して数年、元気になってきた頃にCHAINのライブDVDを見て、いつかライブに行けたらいいなあと思った。実はYou&JのFCに入っていた時期がありライブの案内も何度も届いていた。でも病気もあり気持ちも追いつかず、YJ解体前にFC更新をやめていた。

それとは別にだんだんと個人を知りたくなり調べるようになっていた。ロバ丸に興味を持ち、音楽以外への興味が出たところでFCに入ることにした。

それが2013年の春。そこからKAT-TUNに会うまで2年かかった。

 

今日はここまで

続く