読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Midnightblue

マイペースに、のんびりと

あの頃の記憶

日記

なんとなく綴ってみたくなったので、かなりとりとめのない話をする。

 

今日は定期受診。1ヶ月半に一度先生に会う日。

診察は先生との会話。最近は状態がいいから短時間で終わる。

 

最近よく言われる先生からの言葉

『○○さん、結構大変な鬱でしたよね』

 

結構大変だったというのはおそらく2008年の頭から2009年の春までの休職した頃のことを指すんだと思う。

ただ、休職時の記憶はそんなにないから、しんどさで言えばその1年前くらいの方が大変だった気がする。

 

そんな中で覚えてるのはKAT-TUNの曲。2ヶ月連続でリリースされたONE DROPとRESCUE。

この2曲のMVをずっと見てた記憶はある。

 

この2曲のリリース時、休職から1年を越えて今後に対する不安が強かった。

音楽を聴いている時は不安がまぎれていたんだと思う。

他のジャニーズやアーティストの音楽も聴いていたけど、まずKAT-TUNの曲を思い出すんだ。

 

単純に『ああ、かっこいい音楽だな』って思ってたんだろうと思う。

あと、妙に歌割が気になってた(笑)

 

 

 

ここ数年病気の状態は安定している。先生は状態を波で表現されるけど大波は来ていない。多少の小波はあってもそれも少なくなっている。

 

あの頃の私はライブに行くなんて思いもしなかったな。

 

 

落ち込んだりもするけれど、今に感謝して日々を穏やかに過ごせたらと思う。