昨日と今日のこと

昨日、「新世界ロマンスオーケストラ」を観劇してきた。

アンケート用紙を持ち帰り、郵送しても大丈夫そうなので感想を書いた。

その感想をブログにも書いておく。ブログ用に文体、内容も少し変えている。

ネタバレはないと思うけど、何も知りたくなければ読まない方がいいかも。

 

 

こういった舞台を観るのは初めての経験だった。

舞台というとちょっととっつきにくいイメージがあり内容が理解できるか不安だったが、開始早々から引き込まれた。

トーリーがわかりやすく、面白くてあっという間の2時間だった。

色々な女性と拓翔とのやりとりがテンポよくよくて面白かったし、もっと上田くんばかりを見てしまうかと思ったが、ストーリーを楽しむことができて何度でも見たくなる舞台だった。

キャストが皆個性的で魅力があり、共感できる部分、できない部分を思いながら見ていた。

歌など色々な要素が見れたことはとても嬉しかった。

劇中歌の音源化を希望する。是非CD化してほしい。

 

 

ざっくりこんな感じの感想。拓翔以外の役名のある部分は書いていない。

 

初めて見た舞台は東京グローブ座の2列目中央という席だった。

正直、舞台を見渡せないと思ったし、実際そうだったので舞台自体を楽しめるかがわからず、上田くんのガン見で終わってしまうかもと思ったりもした笑

実際はそんなこともなくすぐにストーリーに引き込まれ、多少見にくい部分はあったけど2時間があっという間に感じられるほど楽しかった。

もちろん、拓翔様を間近に見れた。横顔美しかったなあ、かわいい表情するなあ、カッコいいなあと。(語彙力はない)

終わった後の第一声は「ヤバイ」だったことも付け加えておく。(やっぱり語彙力ない)

しばらくこれで生きていけると思う笑

 

上田くん、根本さん、キャストの皆さん、素敵な時間をありがとうございました。

 

 

パンフレットを読んで涙が出てきて、もう一回見れるのにあと一回見たいというよくわからない精神状態のまま今日を過ごし、亀梨くんのソロツアーの申し込みもした。

仕事との兼ね合いを考え、KAT-TUNのことだけ考えて9月中旬の会場を申し込んだ。

亀梨くんにも会うことが出来ますように。

広告を非表示にする